デモトレード93日目 東京マーケット 10日(火)

なかなか思い通りの結果が得られず。
20170110_result

ボトムスキャン
20170110_bottomscan

日経平均 3分足
20170110_nikkei225
序盤は迷うものの、10時過ぎからは大きくロングサイドへ。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

4911 資生堂
20170110_4911
反転しかけましたが、すぐに上昇。
損切りましたが、運良くプラスに。
500株 +500円

2503 キリンHD
20170110_2503
前回までの経験を踏まえて1本待ちましたが、それでも上昇。
すぐに損切ったのですが、その直後に下落。
1000株 -4000円

5401 新日鐵住金
20170110_5401
236ガイドラインを大きく上抜いたので損切り。
500株 -9000円

6594 日本電産
20170110_6594
3本までの形から、4本目は陰線になると思いましたがそうはならず。
100株 -5500円

9502 中部電力
20170110_9502
反転ポイントを上抜いたのでロスカット。
1000株 -2000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

3382 セブン&アイ
20170110_3382
反転せずに下落してきたので損切り。
300株 -1500円

6902 デンソー
20170110_6902
こういうのが一番もったいないケース。
300株 -900円

6988 日東電工
20170110_6988
最後まで残っていた銘柄。
これを手仕舞う前までの確定損失は約27000円ほど。
9:30の時点で、次の足は高い確率で陰線と考えたので、損失を全てカバーはできないけれども、リスクは取れないと思い手仕舞いました。
200株 +18400円

7267 本田技研
20170110_7267
こういうのが取れれば...
500株 -500円

2914 日本たばこ産業
20170110_2914
236ガイドラインで下げ止まり。
500株 -4500円


ロスカットの処理は躊躇なくできるものの、それをどこでするかの判断が難しい。

“デモトレード93日目 東京マーケット 10日(火)” への 2 件のフィードバック

  1. >ロスカットの処理は躊躇なくできるものの、それをどこでするかの判断が難しい。
    プルバックの値幅と、フォーメーションを照らし合わせれば大体分かるはずですが・・

    本田技研工業(7267)とかは、とても少ないプルバックなのに、逃げています。
    デンソー(6902)もですが・・
    その理由は?

    これらが獲れていれば、マイナスにはならなかったはずですけどね・・

  2. コメントありがとうございます。
    プルバックの値幅、フォーメーション、支持・抵抗線の位置。
    後からじっくり考えればわからないこともないのですが、トレード中の一瞬の判断ではまだまだのところ。ワンクリックシュミレーションの訓練時間を取らねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)