デモトレード82日目 東京マーケット 20日(火)

今回は、手仕舞いのいかんによってはプラスで終えられたかなという印象。
20161220_result

ボトムスキャン
20161220_bottomscan

日経平均 3分足
20161220_nikkei225
指数は全く方向感のない動き。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

7741 HOYA
20161220_7741
様子を見すぎたせいで、手仕舞いが遅れてしまい...
最も悪い位置での損切り。
300株 -3900円

4507 塩野義製薬
20161220_4507
反転ポイントを上抜いたのでロスカット。大きな損失に!
300株 -9900円

4578 大塚HLDGS
20161220_4578
ギャップダウンから236ガイドラインを大きく上抜き、ロスカット。
300株 -4800円

4452 花王
20161220_4452
こちらもギャップダウンから236ガイドラインを大きく上抜いたのでロスカット。
300株 -3300円

4911 資生堂
20161220_4911
こちらもギャップダウンから236ガイドラインを大きく上抜いたのですが、次の足の陰線が見えていたので手仕舞いを躊躇してしまいました。
やはり上昇してきたので損切りです。
500株 -7500円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

9437 NTTドコモ
20161220_9437
ここで手仕舞ってしまった理由ははっきりしていて、過去の記憶と4本目の長い上ヒゲ。
2本目が1本目と同じくらいの長さで戻してしたとき、そこがピークになるケースがいくつかあったのが強い印象で残っていました。

2本とも短い陰線で終わったことを考えると、下げ圧力は大きくないという判断はできたかも?
500株 +6000円

1605 国際石油開発帝石
20161220_1605
反転ポイントを下抜いたのでロスカット。
1000株 -1000円

8591 オリックス
20161220_8591
3本目の足が下げ止まった感があったので、しばらく様子見。
少しでも有利な位置で決済して損失を減らそうという思いがありました。
1000株 -3000円

9735 セコム
20161220_9735
前の陽線を大きく飲み込んできたので手仕舞いました。
200株 +8200円

9020 東日本旅客鉄道
20161220_9020
ここまで下げられるとどうしてもイグジットしてしまう。
後から見ると、見事に20MAに沿って上げているのがわかります。
100株 +2500円


素直に上昇(あるいは下落)しない地合のせいか、なかなか利益を伸ばすことが難しいところ。
20MAまで待つことが基本姿勢でいいのか?