デモトレード89日目 東京マーケット 30日(金)

手仕舞いが良くないものがありましたが、なんとかプラスでは終了。
20161230_result

ボトムスキャン
20161230_bottomscan

日経平均 3分足
20161230_nikkei225
指数は19000円が支持線になったよう。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

4452 花王
20161230_4452
大きく下げた後の上昇の勢いもすごかった。
300株 +5100円

4502 武田薬品
20161230_4502
しばらく揉み合った後、レンジを上抜いてきたので手仕舞ったのですが...
300株 +900円

8630 SOMPO HLDGS
20161230_8630
236ガイドラインを大きく上抜いたのでロスカット。
500株 -10000円

9735 セコム
20161230_9735
同時足で見にくかったのですが、上昇していたのでイグジット。
200株 -200円

1605 国際石油開発帝石
20161230_1605
236ガイドラインを上抜き、大きく上昇したのでロスカット。
1000株 -6000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

6971 京セラ
20161230_6971
いったんは上昇したものの、大きく下落。
一本早くの判断だったか。
300株 +1200円

5401 新日鐵住金
20161230_5401
反転ポイントを下抜いてきたので損切り。
500株 -500円

6988 日東電工
20161230_6988
手仕舞いがまずかった銘柄。
陽線3本連続の後に陰線。しかも3本目の陽線が長かったので手仕舞いました。
200株 +9800円

6981 村田製作所
20161230_6981
上昇しないので注目していたところ下落。すぐに損切りました。
100株 -2500円

5411 JFE HLDGS
20161230_5411
6971(京セラ)と同じ動きをしていた銘柄。
こちらもイグジットの判断に躊躇してしまい、1本遅くなってしまいました。
1000株 +4000円


利益確定の手仕舞いの判断に迷うところがまだあります。
今年の取引はこれで終わりですが、来年のひとまずの目標は、手仕舞いの判断基準を明確にすることですね。

デモトレード88日目 東京マーケット 29日(木)

序盤の大きな損失を、ある程度は取り返せたのですが...
20161229_result

ボトムスキャン
20161229_bottomscan

日経平均 3分足
20161229_nikkei225
指数は悩ましい動き。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

6770 アルプス電気
20161229_6770
安値を更新せず上昇してきたので手仕舞い。
500株 +4000円

5802 住友電工
20161229_5802
陰線4本連続の後に陽線が出てきたので手仕舞いました。
1000株 +13000円

7751 キヤノン
20161229_7751
236ガイドラインが抵抗線になっていましたが、上抜いてきたのでイグジット。
500株 +4500円

2802 味の素
20161229_2802
1本判断が遅かったか。
500株 -2000円

1605 国際石油開発帝石
20161229_1605
6770(アルプス電気)と同じく、安値を更新せずに上昇してきたので手仕舞い。
1000株 +5000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

6503 三菱電機
20161229_6503
指数の上昇とともに他の銘柄は上昇していたにもかかわらず、この銘柄だけは上げず。
利益があるうちにイグジットしました。
1000株 +1000円

8316 三井住友FG
20161229_8316
236ガイドラインを大きく下抜いてきたのでロスカット。
300株 -6300円

6981 村田製作所
20161229_6981
こちらもロスカット。かなりの損失!
100株 -14000円

9735 セコム
20161229_9735
3本目の陽線を大きく飲み込んできたのでロスカット。
200株 -5200円

8630 SOMPO HLDGS
20161229_8630
こちらもかなり大きな損切り幅。
300株 -6300円


序盤で、ロングサイドエントリー3銘柄がかなり大きめの損失。
その他の銘柄も、複雑な動きに翻弄された印象です。

デモトレード87日目 東京マーケット 28日(水)

久しぶりにプラスで終了。
20161228_result

ボトムスキャン
20161228_bottomscan

日経平均 3分足
20161228_nikkei225
指数は今日も方向感の無い動き。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

6503 三菱電機
20161228_6503
2本目の足が同時だったので反転するかと思いましたがそうはならず。
その後は陰線がほとんどなく大きく上昇していきました。
1000株 -5000円

7751 キヤノン
20161228_7751
珍しく大きく取れました。
手仕舞いはハイバンドの上抜きを判断としましたが、やはり大きく下げた直後が正解だったよう。
500株 +16000円

5401 新日鐵住金
20161228_5401
3本目の反転を期待しましたがそうはならず。
500株 -3000円

6988 日東電工
20161228_6988
ハイバンドに沿って下げていましたが、20MAが支持線になっていた模様。
下値が切り上がってきていたのでイグジットしました。
200株 +6600円

2503 キリンHD
20161228_2503
ハイバンドを上抜いたので手仕舞い。
1000株 +3000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

4063 信越化学
20161228_4063
当日始値が抵抗線になっているようだったので、下げてきたところで手仕舞い。
200株 +7200円

2914 日本たばこ産業
20161228_2914
下げつつあったのでロスカット。
500株 -2000円

7270 富士重工業
20161228_7270
236ガイドラインを下抜いたのでロスカットしたのですが、直後に上昇。
昨日の6971(京セラ)や8801(三井不動産)と同じパターン。
300株 -2400円

4911 資生堂
20161228_4911
これも最も悪い位置での損切り。
500株 -5500円

9021 西日本旅客鉄道
20161228_9021
こちらも損切り直後に反転上昇。
200株 -1200円


大きく取れた銘柄(7751 キヤノン)があったので、なんとかそれなりのプラスで終えられた印象です。

ただ、7270(富士重工業)のように損切り直後に反転するケースが昨日もあったので、なんとかしたいところ。

デモトレード86日目 東京マーケット 27日(火)

複数の要素を考慮する手仕舞いがあと一歩。
20161227_result

ボトムスキャン
20161227_bottomscan

日経平均 3分足
20161227_nikkei225
指数はロングサイドへ。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

9020 東日本旅客鉄道
20161227_9020
20MAに沿って下げていましたが、下値が切り上がり始めたのと、20MAを上抜いたのでイグジット。
100株 +500円

5108 ブリヂストン
20161227_5108
今から思えば、3本目の同時足の後での手仕舞いだったか。
300株 -1200円

4507 塩野義製薬
20161227_4507
236ガイドラインを大きく上抜いたので損切り。
300株 -5100円

4568 第一三共
20161227_4568
236ガイドラインの上抜きで損切り。
500株 -4000円

4502 武田製薬
20161227_4502
236ガイドラインを上抜いていましたが、2本目が短めだったので反転を期待して様子見。
残念ながら上昇したのでロスカット。
300株 -1800円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

6971 京セラ
20161227_6971
236ガイドラインを大きく下抜いたのでロスカット。
その直後に反転上昇...
300株 -3600円

9201 三菱地所
20161227_9201
緑の236ガイドラインが抵抗になっているようだったので手仕舞い。
500株 +8500円

9502 日本航空
20161227_9502
2本目、3本目が陽線なのに下げるというおかしな形。
大きく下げてきたのでロスカット。
1000株 -5000円

8802 中部電力
20161227_8802
いったんは上昇したものの、徐々に下落。
支持線を下抜いたようなので手仕舞いました。
1000株 -3000円

8801 三井不動産
20161227_8801
こちらもロスカット直後に上昇。
1000株 -5000円


ロングサイドエントリーの銘柄では、ロスカット直後に反転上昇するという悪いタイミング。

ギャップダウンしていたこと、指数が強かったことを考慮すると、しばらくの様子見でもよかったかも。

このあたりの応用パターンが今一歩です。

デモトレード85日目 東京マーケット 26日(月)

今日も今一歩な結果。
20161226_result

ボトムスキャン
20161226_bottomscan

日経平均 3分足
20161226_nikkei225
大きなギャップもなく小幅な動き。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

9020 東日本旅客鉄道
20161226_9020
反転ポイントを上抜いてきたのでロスカット。
100株 -2000円

6326 クボタ
20161226_6326
20MAを若干上抜きましたが、1本様子見。

次の足(27分)一時は大きく下げましたが、足が出来上がってみると長い下ヒゲの同時足。
下げ圧力は弱いと判断したので手じまったのですが...

1000株 +4000円

7741 HOYA
20161226_7741
反転ポイントを上抜きでロスカットしたのが天井。
300株 -1800円

7974 任天堂
20161226_7974
236ガイドラインを大きく上抜いたのでロスカット。
かなりの損失に!
100株 -14000円

6503 三菱電機
20161226_6503
反転ポイントの上抜きでロスカット。
1000株 -2000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

9021 西日本旅客鉄道
20161226_9021
20MAで切り替えしてきたので手仕舞い。
200株 +2800円

8058 三菱商事
20161226_8058
236ガイドラインを大きく下抜いたので損切り。
500株 -5000円

9432 NTT
20161226_9432
こちらも236ガイドラインの下抜きで損切り。
300株 -3300円

1925 大和ハウス工業
20161226_1925
反転ポイントを下抜いたのでこちらも損切り。
500株 -3500円

8795 T&D HLDGS
20161226_8795
236ガイドラインを大きく下抜いたのでロスカット。
1000株 -6000円


損切りは躊躇なくできており、ほぼ正しく判断できているものの、問題は利益確定の判断。

“素直でない”動きに対する対応が難しい。

デモトレード84日目 東京マーケット 22日(木)

動きの幅が狭くなっているせいか、利益になっても損失になっても大きな金額にはならないようです。
20161222_result

ボトムスキャン
20161222_bottomscan

日経平均 3分足
20161222_nikkei225
指数は9:30ごろから上昇トレンドに。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

7270 富士重工業
20161222_7270
ギャップダウンから236ガイドラインを大きく上抜き。ロスカット。
300株 -4200円

9433 KDDI
20161222_9433
いったんは下げたものの、反転ポイントを上抜き、ロスカット。

ただ今から見ると、陽線3本連続した後に20MAで上げ止まり。
次の足が陰線になる可能性が高いという判断ができていたかも。
500株 -3000円

7267 本田技研
20161222_7267
20MAで反発したと判断したので手仕舞い。
また当日の始値という支持線もありました。
500株 +5000円

4578 大塚HLDGS
20161222_4578
236ガイドラインを大きく上抜いてきたので損切り。
300株 -2400円

8802 三菱地所
20161222_8802
大きく下落後、同時足の後に大きく上昇してきたので手仕舞い。
1000株 +14000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

2502 アサヒビール
20161222_2502
反転ポイントを下抜いたのでロスカット。
500株 -5500円

6971 京セラ
20161222_6971
こちらも反転ポイントの下抜きでロスカット。
300株 -3300円

5411 JFE HLDGS
20161222_5411
下値支持線を割り込んできたので手仕舞ったのですが...
こういう動きを取れるようになれば、成績は大きく改善するはず。
1000株 +3000円

8795 T&D HLDGS
20161222_8795
反転ポイント下抜きでロスカット。
1000株 -3000円

8309 三井住友トラスト
20161222_8309
ギャップダウンでしたが、236ガイドラインを大きく下抜いてきたので損切り。
300株 -5100円


今日のトレードでは、ロスカットが機械的にできるようになったことを実感。
損切りの判断がほぼ迷いなくできました。

ただ、利益確定の方はまだ考えることが多く、これからの課題です。

また上手になっているという実感が少しでもあると、モチベーションになりますね。

デモトレード83日目 東京マーケット 21日(水)

今日も早すぎた手仕舞いがいくつか。素直でない動きに惑わされています。
20161221_result

ボトムスキャン
20161221_bottomscan

日経平均 3分足
20161221_nikkei225
指数は今日も方向感無く推移。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

8766 東京海上HD
20161221_8766
ギャップアップでしたが、236ガイドラインを大きく上抜いたので損切り。
300株 -5700円

7270 富士重工業
20161221_7270
ギャップダウンから236ガイドラインを大きく上抜いてきたのでロスカット。
300株 -3000円

8725 MS&AD HLDGS
20161221_8725
いったんは下げたものの、その後上昇したので損切り。最も不利なところでの手仕舞いとなりました。
ただ、陽線の3本のフォーメーションがわかっていれば、次の足は下げる可能性が高いという判断ができていたか?
500株 -5500円

8058 三菱商事
20161221_8058
長い上ヒゲの同時足が出た後、大きくは下げなかったので手仕舞ってしまいました。
このあたりの判断が今一歩。
500株 -3000円

8795 T&D HLDGS
20161221_8795
反転ポイントを上抜いてきたので損切り。
1000株 -7000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

6752 パナソニック
20161221_6752
ギャップアップから236ガイドラインを大きく下抜き。ロスカット。
1000株 -2000円

7741 HOYA
20161221_7741
もう少しホールドしていればという動き。
陽線が長い上ヒゲで終わったので、上げ圧力は弱いと判断しました。
300株 +3900円

7751 キヤノン
20161221_7751
今回の銘柄の中ではまともにトレードできたもの。
20MAの下抜きで手仕舞い。
500株 +4000円

2914 日本たばこ産業
20161221_2914
高値が20MAに沿って下げつつあったので手仕舞いました。
しかしよく見ると、安値は切り上がっている。
500株 +2000円

6594 日本電産
20161221_6594
エントリー価格がたまたま有利に。
ギャップダウンから236ガイドラインを大きく下抜いたのでロスカット。
100株 +1000円


指数が数十円の中を行ったり来たりする状況では、なかなか素直な動きとならないようです。
手仕舞いの判断は、足の1本や2本の動き(飲み込みなど)ではなく、もう少し長いスパンでの判断が必要なのかもしれません。

デモトレード82日目 東京マーケット 20日(火)

今回は、手仕舞いのいかんによってはプラスで終えられたかなという印象。
20161220_result

ボトムスキャン
20161220_bottomscan

日経平均 3分足
20161220_nikkei225
指数は全く方向感のない動き。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

7741 HOYA
20161220_7741
様子を見すぎたせいで、手仕舞いが遅れてしまい...
最も悪い位置での損切り。
300株 -3900円

4507 塩野義製薬
20161220_4507
反転ポイントを上抜いたのでロスカット。大きな損失に!
300株 -9900円

4578 大塚HLDGS
20161220_4578
ギャップダウンから236ガイドラインを大きく上抜き、ロスカット。
300株 -4800円

4452 花王
20161220_4452
こちらもギャップダウンから236ガイドラインを大きく上抜いたのでロスカット。
300株 -3300円

4911 資生堂
20161220_4911
こちらもギャップダウンから236ガイドラインを大きく上抜いたのですが、次の足の陰線が見えていたので手仕舞いを躊躇してしまいました。
やはり上昇してきたので損切りです。
500株 -7500円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

9437 NTTドコモ
20161220_9437
ここで手仕舞ってしまった理由ははっきりしていて、過去の記憶と4本目の長い上ヒゲ。
2本目が1本目と同じくらいの長さで戻してしたとき、そこがピークになるケースがいくつかあったのが強い印象で残っていました。

2本とも短い陰線で終わったことを考えると、下げ圧力は大きくないという判断はできたかも?
500株 +6000円

1605 国際石油開発帝石
20161220_1605
反転ポイントを下抜いたのでロスカット。
1000株 -1000円

8591 オリックス
20161220_8591
3本目の足が下げ止まった感があったので、しばらく様子見。
少しでも有利な位置で決済して損失を減らそうという思いがありました。
1000株 -3000円

9735 セコム
20161220_9735
前の陽線を大きく飲み込んできたので手仕舞いました。
200株 +8200円

9020 東日本旅客鉄道
20161220_9020
ここまで下げられるとどうしてもイグジットしてしまう。
後から見ると、見事に20MAに沿って上げているのがわかります。
100株 +2500円


素直に上昇(あるいは下落)しない地合のせいか、なかなか利益を伸ばすことが難しいところ。
20MAまで待つことが基本姿勢でいいのか?

デモトレード81日目 東京マーケット 19日(月)

レンジ相場の動きに慣れるには、もう少しかかりそうな感じです。
20161219_result

ボトムスキャン
20161219_bottomscan

日経平均 3分足
20161219_nikkei225

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

6971 京セラ
20161219_6971
前の山の高値を上抜いてきたので手仕舞いしたのですが...

後になってみると20MAがトレンドライン。
こういうのがなかなか取れない。
300株 +4500円

1928 積水ハウス
20161219_1928
本来なら6分に手仕舞いだったはず。もうしそうなら-3000円で済んでいた動き。
1000株 -7000円

7741 HOYA
20161219_7741
本来なら1本前の手仕舞いが妥当。
もうすぐ反転するだろうと思ってホールドしてしまいました。そして最も悪い位置での損切りという結果。
300株 -7500円

4502 武田薬品
20161219_4502
これは妥当な位置での損切り。
300株 -3300円

2503 キリンHD
20161219_2503
こちらも損切りのタイミングは適切かと。
1000株 -5000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

6301 小松製作所
20161219_6301
後になって気付いたのは、4本のフォーメーションになっていたこと。
6000円ほどの利益がなくなりました。
500株 +18500円

1925 大和ハウス工業
20161219_1925
長い陰線が出てきたので手仕舞い。
ここまで長いと、その後に上昇することはないようです。
500株 +4000円

9735 セコム
20161219_9735
9本目の陽線を飲み込むか飲み込まないかを手仕舞いの判断基準にしていました。

後から見るとぎりぎり飲み込んではいなかったよう。
しかも同時足ならホールドが正しい判断でした。
200株 +4000円

9021 西日本旅客鉄道
20161219_9021
長いヒゲの陽線の直後の手仕舞いが頭によぎったのですが...
200株 +5400円

8795 T&D HLDGS
20161219_8795
ダブルボトムで上昇すると楽観していたのですが急落!
もう少し心の余裕があればホールドも可能だったか?
1000株 -2000円


まずい手仕舞いがいくつかあったものの、プラスで終了。
もう少し精度を上げていけば、利益も伸びるのかなという印象です。

デモトレード80日目 東京マーケット 16日(金)

3本足フォーメーションを意識するようになって、チャートの見方が少し変わった気がします。
また手仕舞いの迷いがなくなったのを実感。
20161216_result

ボトムスキャン
20161216_bottomscan

日経平均 3分足
20161216_nikkei225
ギャップアップから序盤下げるものの、持ち直しました。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

9201 日本航空
20161216_9201
レンジ相場になりました。
大きく戻してきたので、利益はほとんどなし。
こういうときは、反転を期待してもう少し持つべきか?
500株 +500円

3382 セブン&アイ
20161216_3382
いったんは下げましたが、その反転ポイントを上抜いてきたのでロスカット。
300株 -1800円

4452 花王
20161216_4452
ある程度の利益を確保した後、動向を注目していました。
ダブルボトムを形成しつつあり、また20MAに沿って上昇すると判断したので手仕舞いました。
300株 +5100円

5411 JFE HLDGS
20161216_5411
236ガイドライン付近での動向を見守っていたところ、陽線が続き下げる様子が無かったので手仕舞い。
1000株 -2000円

9432 NTT
20161216_9432
大きく取れた銘柄。
陰線4本のフォーメーションで、4本目が長い形なのに気づいたのは、次の足が始まってしばらくしてから。

1本様子を見たところ、短めの陽線。
これはもう少し下げるかもと欲が出てしまいました。

ここまで下げたのなら、20MAを待つという手もありました。
300株 +18600円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

9735 セコム
20161216_9735
236ガイドラインで反転してきたので手仕舞い。
長い上ヒゲの足も見えていたので手仕舞ったのですが、早すぎたか。
200株 +7600円

8802 三菱地所
20161216_8802
ギャップアップから、236ガイドラインを大きく下抜いてきたのでロスカット。
1000株 -6000円

9064 ヤマトHLDGS
20161216_9064
こちらもギャップアップから236ガイドラインを下抜きでロスカット。
500株 -2500円

7974 任天堂
20161216_7974
エントリーが有利な位置になりました。
上昇であれば上げるべき陽線が短く、上ヒゲも長かったので手仕舞いました。
100株 +9000円

6301 小松製作所
20161216_6301
こちらもエントリーが有利な位置に。
ギャップアップから236ガイドラインを大きく下抜いてきたのでロスカット。
500株 +1000円


少しずつですが、利益を伸ばす感覚が分かってきたような気がします。