デモトレード62日目 東京マーケット 18日(金)

今回は全体としてショートサイド優勢の動き。ショートサイドエントリー銘柄で大きく稼ぎ、今までの一日での最高収益記録となりました。
20161118_result

ボトムスキャン
20161118_bottomscan

日経平均 3分足
20161118_nikkei225
指数は方向感のない展開に。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

5411 JFE HLDGS
20161118_5411
底打ち感の動きの後でトレンドゾーンを上抜いてきたので手仕舞いました。
500株 +4000円

5401 新日鐵住金
20161118_5401
戻しの動きが急でした。
トレンドゾーンを上抜いたので手仕舞い。
500株 +12000円

4523 エーザイ
20161118_4523
大きく取れた銘柄。
底打ち感の後、トレンドゾーンを上抜いてきたので手仕舞いました。
時間的にもチャート的にも、もう動かないだろうと思っていましたが、もう一段下がありました。
ここまで来れば、20MAを待つ手があったか。
200株 +39000円

6981 村田製作所
20161118_6981
ショートサイドエントリーの中では唯一強かった銘柄。
100株 -6500円

4063 信越化学
20161118_4063
こちらも戻しが急でした。トレンドゾーンを上抜いた直後で手仕舞いが正解だったよう。
欲を出して少し様子を見たので、決済価格は少し不利に。
200株 +16200円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

9735 セコム
20161118_9735
ギャップアップからの下落だったので上昇はあまり期待できず。
前の足の長い上ヒゲとギャップダウンを確認したので、早めに手仕舞い。
200株 +600円

7741 HOYA
20161118_7741
ちょっと早まったか。
ただ、いずれにしても下落していました。
こちらもギャップアップからの下落銘柄。
300株 0円

9064 ヤマトHLDGS
20161118_9064
これはギャップダウンだったので、少し我慢しても良かったか?
この銘柄の手仕舞い時には、ギャップのことが意識に無かったのは残念。
500株 -500円

9437 NTTドコモ
20161118_9437
少し様子を見てしまったのでマイナスになりました。
500株 -1000円

6594 日本電産
20161118_6594
ギャップアップからの下落はやはりこうなるよう。
100株 -1000円


ギャップアップ、ギャップダウンを意識するようになってずいぶんと成績が改善されてきた気がします。
また長時間ホールドできるようになったのも勝因でしょう。