デモトレード59日目 東京マーケット 15日(火)

序盤の大きめの損失にも関わらず、若干とはいえプラスで終えられたのは良い結果でした。
20161115_result

ボトムスキャン
20161115_bottomscan

日経平均 3分足
20161115_nikkei225
指数は序盤大きく下げるも、巻き返しました。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

1605 国際石油開発帝石
20161115_1605
ショートサイドエントリーの銘柄の中で唯一損切りを免れたもの。
大きく戻してきたので手仕舞いました。
1000株 +22000円

5411 JFE HLDGS
20161115_5411
大きな損失になりました。
損切りになっていなければ、という動き。
1000株 -14000円

5401 新日鐵住金
20161115_5401
こちらも同じく。
500株 -8500円

7272 ヤマハ発動機
20161115_7272
ロスカットはぎりぎり我慢できていたかも?
500株 -7000円

8316 三井住友FG
20161115_8316
大きな損失。これは仕方がない。
500株 -13500円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

2914 日本たばこ産業
20161115_2914
前場いっぱいまでホールドしたのは初めてでした。
500株 +16000円

6954 ファナック
20161115_6954
大きく下げてきたので手仕舞い。
後から見ると、20MAが抵抗帯になっていました。
100株 -4000円

9433 KDDI
20161115_9433
2914(日本たばこ産業)と共に、動きを注視していた銘柄。
指数が大きく下げても、これらふたつは下げてはいなかったので、指数の反転までホールドしていたのが大きなゲインにつながりました。

ただその後の動きは2914(日本たばこ産業)と違って、こちらは急上昇してきており、その後の反動も大きいことが予想されました。

なので、上ヒゲ陰線が出た後すぐに手仕舞い。いい判断だったようです。
500株 +10500円

9437 NTTドコモ
20161115_9437
20MAで反転してきたので手仕舞いました。
500株 +5000円

6301 小松製作所
20161115_6301
たまたまブレイクイーブンに。
ギャップアップからの下落だったので、大きな上昇は見込めず。
500株 0円


今回は、序盤でショートサイドエントリー銘柄のほとんどが損切り。
大きな損失を覚悟していましたが、ロングサイドが予想外に伸び、プラスで終えることができました。