デモトレード57日目 東京マーケット 11日(金)

今回は、4勝6敗ではあったものの、プラスで終えることができました。
20161111_result

ボトムスキャン
20161111_bottomscan

日経平均 3分足
20161111_nikkei225
指数は複雑な動き。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

8591 オリックス
20161111_8591
いったんは下げるものの、急上昇。
その後の下げを期待しましたが、じわじわと上昇。
仕方なく損切りです。
1000株 -5000円

5401 新日鐵住金
20161111_5401
プルバック後の下げを期待しましたが、途中までしか下げず。
500株 -5000円

4755 楽天
20161111_4755
ショートサイドエントリー銘柄の中で唯一下落したもの。
ロスカットにさえなっていなければ、という動き。
1000株 -15000円

6301 小松製作所
20161111_6301
手仕舞いは1本遅かったか。
500株 -4500円

5108 ブリヂストン
20161111_5108
陰線を大きく飲み込んできたので損切り。
300株 -4200円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

2802 味の素
20161111_2802
前日終値の抵抗線に当たり陰線が出た時に手仕舞おうと思いましたが、思い直ししばらく様子を見たのが良かったよう。
天井圏のような動きをしたので手仕舞いました。
500株 +19500円

6367 ダイキン工業
20161111_6367
プルバック後の上昇を期待しましたが、意に反して下落。
ただちに手仕舞いました。トレンドラインも下向きになり始めていました。
100株 +6500円

4503 アステラス製薬
20161111_4503
ギャップアップからの下落だったので、ただちに手仕舞い。
これは仕方ないか。
1000株 -5000円

7751 キヤノン
20161111_7751
大きく上昇。長めの陽線1本分を飲み込んできたので手仕舞い。
500株 +9500円

7267 本田技研
20161111_7267
もう1本早く、ギャップダウンで手仕舞えば良かったか。
500株 +15000円


今回のトレードで意識していたのは、オフィシャルの記事「ご質問」で解説されていた、ギャップの方向とエントリーの方向の関係性。

今回、全ての銘柄がギャップアップで始まったので、ショートサイドエントリーの銘柄が有利かと思いましたがそうもならず。
指数の影響の方が大きかったようです。

ただトレードとしては、取るべき値幅は取れたかなという印象でした。