デモトレード52日目 東京マーケット 4日(金)

序盤、大きな損失を覚悟しましたが、ショートサイド銘柄の大きなゲインに助けられた格好になりました。
20161104_result

ボトムスキャン
20161104_bottomscan

日経平均 3分足
20161104_nikkei225
指数は大きくショートサイドへ。その後反動で上昇しました。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

4063 信越化学
20161104_4063
ショートサイドエントリーの銘柄は今回、有利な展開でしたが、この銘柄は残念ながら損切り。
200株 -7600円

7751 キヤノン
20161104_7751
大きく取れました。手仕舞いの位置もまずまず。
500株 +15000円

5108 ブリヂストン
20161104_5108
途中で何度も手仕舞おうと思いましたが、我慢してホールドしました。
指数が反転してきたのも手仕舞いの理由でした。
500株 +13000円

8316 三井住友FG
20161104_8316
損切りになっていなければ、という動き。
500株 -14000円

4507 塩野義製薬
20161104_4507
長めの陽線が1本出た後に陰線でしたが、その後は陽線だったので強いと判断し手仕舞いました。
300株 +17700円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

4502 武田薬品
20161104_4502
指数の影響があって、今回はロングサイドエントリーの銘柄は総じて不利でしたが、この銘柄は少し期待が持てそうだったのでしばらくホールドしていました。
上げる気配がなかったので仕方なくロスカット。
300株 -4500円

6758 ソニー
20161104_6758
大きくやられてしまいました。
500株 -10000円

2503 キリンHD
20161104_2503
サポートを下抜いたので損切り。
1000株 -9000円

4911 資生堂
20161104_4911
こちらもサポートの下抜きで損切り。
500株 -8000円

4578 大塚HLDGS
20161104_4578
反転しかけてはいましたが、ロスカットレベルに到達しました。
300株 -8100円


今回は、序盤で多くの銘柄が損切りになり、大きな損失で終わるかと思いましたが、ショートサイド銘柄が大きく伸びました。
トントンとまではいかなかったものの、それほど大きな損失にはならなかったのは良かった点です。

最近、少しずつですがホールド時間が長くなってきており、いい傾向です。