デモトレード40日目 東京マーケット 18日(火)

今日はなんとかプラスで終了。
ロスカットレベルを少し大きめにしたのが良かったようです。
20161018_result

ボトムスキャン
20161018_bottomscan

日経平均 3分足
20161018_nikkei225
指数は9:30にダウントレンドからアップトレンドに転換。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

6326 クボタ
20161018_6326
理想的な形で下げてくれました。
20MAにタッチ後、大きく上昇。イグジットは1本待てば良かったようです。
1000株 +21000円

7751 キヤノン
20161018_7751
こちらも反転してきたのでイグジット。
500株 +2000円

6971 京セラ
20161018_6971
中途半端なところで手仕舞ってしまいました。
2本目の大きく下げたところか、もうしばらく待つか、でした。
300株 +1500円

4507 塩野義製薬
20161018_4507
ロスカットレベルを大きく超えてきたので損切り。
300株 -11700円

8058 三菱商事
20161018_8058
いい形で下げましたが、手仕舞い位置はベストではなかったか。
500株 +3000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

9020 東日本旅客鉄道
20161018_9020
このようなレンジ相場だとこれが精一杯か。
200株 +2400円

6902 デンソー
20161018_6902
上昇しつつあったにもかかわらず、イグジットしてしまっています。
300株 -7800円

9432 NTT
20161018_9432
20MAに向かって真っ逆さまに下落しているので、3本目の始めで損切りが正解だったよう。
300株 -9600円

5802 住友電工
20161018_5802
含み損をずっと耐えたかいがありました。
1000株 +4000円

9984 ソフトバンク
20161018_9984
5802(住友電工)と共に最後までホールドしていた銘柄。
急上昇した時点がトータルでプラスになるタイミングだったのと、すぐに急落する可能性が高いと判断したので、急上昇直後にイグジット。
判断は正しかったようです。
200株 -3400円


今回のロングサイドエントリーの銘柄に多く見られるブレイクのダマシに引っかからないよう気をつけたのが奏効したよう。
しばらくはこのやり方を試してみます。

デモトレード39日目 東京マーケット 17日(月)

今日は手仕舞いのタイミングが悪い銘柄がいくつか。
プラスで終えられたはずの相場でした。
20161017_result

ボトムスキャン
20161017_bottomscan

日経平均 3分足
20161017_nikkei225
指数は序盤上昇後、9:30ごろに切り返しショートサイドへ。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

4578 大塚HLDGS
20161017_4578
最も悪いタイミングでのイグジット。
ロスカットレベルまでまだ余裕があるので、まだホールドすべきでした。
300株 -4800円

8058 三菱商事
20161017_8058
最近よく見るパターン。
500株 -5000円

9021 西日本旅客鉄道
20161017_9021
こちらも最も悪いタイミングでの損切り。
200株 -7400円

6971 京セラ
20161017_6971
どうしようかと思った1本早くの損切りがよかったと後悔。
300株 -9600円

9432 NTT
20161017_9432
急上昇後、何本か待ったのですが下げる様子がないのでイグジット。
300株 +3000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

2802 味の素
20161017_2802
まずまずの位置での手仕舞いができました。
500株 +8500円

7267 本田技研
20161017_7267
こちらも理想に近い位置での手仕舞い。
500株 +10500円

9433 KDDI
20161017_9433
6本目までで上昇の気配すらありませんでした。
500株 -6000円

4507 塩野義製薬
20161017_4507
いったんは上げましたが、やはり20MAとの位置関係がこうだと弱いようです。
200株 -400円

1925 大和ハウス工業
20161017_1925
上げる気配はないと見切った直後に上昇!
天井らしき形の後で下げなければ、逆に上げると考えるべきでした。
500株 -2500円


今回は、4578(大塚HLDGS)、9021(西日本旅客鉄道)、1925(大和ハウス工業)など良くないトレードがいくつかありました。

これらが上手く処理できていれば、トータルはプラスで終えられていた可能性が高かったですね。

デモトレード38日目 東京マーケット 14日(金)

今日はプラスではありましたがそれほど大きくもなく。
もう少し取れても良かったように思います。
20161014_result

ボトムスキャン
20161014_bottomscan

日経平均 3分足
20161014_nikkei225
指数は上下に大きく動く展開。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

6988 日東電工
20161014_6988
損切りポイントが天井!
200株 -10200円

7203 トヨタ自動車
20161014_7203
かなり長めの陰線が続いたのですぐに手仕舞う準備をしていました。
陽線が出たのでイグジット。
300株 +9000円

7261 マツダ
20161014_7261
最後までホールドしていた銘柄。
33分の陰線の直後にイグジットしようとも思いましたが、一本様子見。
やはり早めが良かったようです。
1000株 +15000円

6367 ダイキン工業
20161014_6367
6971(京セラ)と共に大きく急速に下げてきていたので、いつ反転が来るかと思っていた銘柄。
それまでの損失をとりあえず穴埋めするために、6971(京セラ)と共に利益を確定し、その後の利益の追求は7261(マツダ)に託しました。
200株 +7800円

6971 京セラ
20161014_6971
6367(ダイキン工業)と共に手仕舞いました。
300株 +4200円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

2914 日本たばこ産業
20161014_2914
いったんは上げたものの、急速に下落。
マイナスになってしまいました。
300株 -1500円

4507 塩野義製薬
20161014_4507
反転する気配がなく、ロスカット。
300株 -8700円

2802 味の素
20161014_2802
20MAとの位置関係がこうだと、やはり上げることはないようです。
500株 0円

5411 JFE HLDGS
20161014_5411
こちらは微損で手仕舞い。
1000株 -1000円

6758 ソニー
20161014_6758
少し待てば良かったかも?
500株 +1500円


ショートサイドの4銘柄のおかげでなんとかプラスに。
もし6988(日東電工)がプラスで終えられていたなら、6367(ダイキン工業)も6971(京セラ)ももう少し長くホールドできていたかも?

デモトレード37日目 東京マーケット 13日(木)

今日は残念ながら負け。リバースのタイミングが損切り後になった銘柄が多く見受けられました。
20161013_result

ボトムスキャン
20161013_bottomscan

日経平均 3分足
20161013_nikkei225
指数は迷いながら上昇するも、大きく下落しました。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

8035 東京エレクトロン
20161013_8035
大きく上昇後、損切り。
200株 -5400円

7267 本田技研
20161013_7267
こちらも損切りに。
500株 -7500円

6902 デンソー
20161013_6902
もう少し待つ手もあったか?
300株 -4200円

4502 武田薬品
20161013_4502
ほとんど動かなかった銘柄。
上昇トレンドになり、20MAを上抜いてきたので手仕舞い。
300株 0円

6770 アルプス電気
20161013_6770
ショートサイドエントリーの銘柄のうち唯一ゲインのあったもの。
底打ち感があり、戻してきたので手仕舞い。
500株 +11500円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

9432 NTT
20161013_9432
反転ポイントを下抜いてきたのでロスカット。
300株 -1200円

9433 KDDI
20161013_9433
弱かった銘柄。多少戻したものの、20MAとの位置関係から上はないと判断しロスカット。
500株 -5000円

9437 NTTドコモ
20161013_9437
最後までホールドしていた銘柄。いったんは若干のプラスにはなったものの、急落。
下げ止まるポイントまで持とうと思いましたが損失を膨らますばかりでした。
500株 -4500円

9735 セコム
20161013_9735
早々と手仕舞いになった銘柄。
200株 +1600円

6367 ダイキン工業
20161013_6367
-8000円の損切りは少なすぎるか?最近はこういうパターンが多い。
200株 -8400円


指数の10時以降の下げを見ると、このタイミングでショートエントリーの銘柄をひとつでも持っていれば、という印象です。

この手法(QMR)は、9:03に全ての銘柄に無条件にエントリーというルールですが、銘柄によってはそのタイミングを後にずらす方法の研究も必要そうです。

デモトレード36日目 東京マーケット 12日(水)

今までの課題、利益になっている銘柄の長時間のホールドができた銘柄もあれば、できなかった銘柄もあり、という今回のトレードでした。
20161012_result

ボトムスキャン
20161012_bottomscan

日経平均 3分足
20161012_nikkei225
指数はギャップダウン後、迷いながらもロングサイドへ。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

4503 アステラス製薬
20161012_4503
いつもの悪い癖が出てしまいました。早すぎるイグジットです。
1000株 +4000円

4568 第一三共
20161012_4568
課題を克服するため、20MAを上抜くまでホールドしようと思っていた銘柄。
はっきりしたクロスではありませんでしたが、比較的長時間ホールドすることができました。
500株 +7500円

4507 塩野義製薬
20161012_4507
赤の点線のライン、前日の終値あたりで上げ止まるのではと思っていましたが、損切りレベルを超えてきたので仕方なくロスカット。
300株 -9000円

8035 東京エレクトロン
20161012_8035
急上昇後、1本様子を見たのですが逆行。手仕舞いましたが、その後は反転することなく下落。
200株 +12200円

6594 日本電産
20161012_6594
4507(塩野義製薬)と同じく、損切りしたタイミングが天井。
200株 -8400円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

6988 日東電工
20161012_6988
長時間のホールドを心がけました。
ハイローバンドが下向きになっていたのと、ローバンドを下抜いたのでイグジット。
タイミングはまずまずだったようです。
200株 +11000円

9201 日本航空
20161012_9201
上げたと思ったらすぐに下げてしまっていた銘柄。20MAの下抜きを確認してイグジット。
500株 +2000円

4911 資生堂
20161012_4911
損切り価格が底。最近はこのパターンが多い。
500株 -4000円

2914 日本たばこ産業
20161012_2914
大きく上昇した後、下落も早かった。
300株 +3000円

8309 三井住友トラスト
20161012_8309
これももう少し待てば反転、という銘柄。
500株 -6000円


今日も上手くやればもっと取れていたというトレードがいくつか。
この手法は損切りの判断が難しいですね。

デモトレード35日目 東京マーケット 11日(火)

今回はプラスで終わったものの、要改善のトレードが多いものとなってしまいました。
指数が強かったせいか、ショートサイドエントリーは全て損失、ロングサイドエントリーは全てプラスとなりました。
20161011_result

ボトムスキャン
20161011_bottomscan

日経平均 3分足
20161011_nikkei225
指数はギャップアップ後、ロングサイドへ。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

4063 信越化学
20161011_4063
大きく上昇したので損切り。そこが天井でした。
200株 -7400円

8766 東京海上HD
20161011_8766
こちらも上昇したので損切りました。
300株 -7200円

8630 SOMPO HLDGS
20161011_8630
天井で損切りしてしまっています。
500株 -8000円

8035 東京エレクトロン
20161011_8035
こちらも同じく。悪いタイミングでのロスカットになっています。
200株 -4000円

9020 東日本旅客鉄道
20161011_9020
陰線が出始めたので下げるかと思いましたが、陽線が続き強いと判断。ロスカットしました。
200株 -6400円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

9437 NTTドコモ
20161011_9437
見切りが早すぎました。
500株 +8500円

6301 小松製作所
20161011_6301
始値でいったん跳ね返されており、上抜きそうになかったのでイグジット。
500株 +6500円

5411 JFE HLDGS
20161011_5411
20MAを割り込んできそうだったのでイグジット。もう一段上がありました。
1000株 +21000円

7267 本田技研
20161011_7267
こちらも早めのイグジットになってしまいました。
500株 +5000円

9433 KDDI
20161011_9433
こちらも良くないトレード。
500株 +7000円


今回はプラスで終えられたものの、ロングサイド、ショートサイド共に理想的とはいえないトレードがいくつかありました。

ショートサイドエントリーの銘柄を見ると、大きく伸びた後にロスカットしていますが、ちょうどその時点は折り返すタイミングと同じことが多いよう。

つまり、大きく伸びた後、含み損が-8000円以内であればしばらく様子を見るのが、いい戦略かもしれません。

デモトレード34日目 東京マーケット 7日(金)

今日は失敗トレードが多くありました。いつもの意識ができていなかったようです。
20161007_result

ボトムスキャン
20161007_bottomscan

日経平均 3分足
20161007_nikkei225

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

8725 MS&AD HLDGS
20161007_8725
トレンド方向にしばらく動くパターン。
こうなると、ロスカットレベルに達する前に反転するのを願うだけですが、残念ながらロスカットの方が先に来てしまいました。
500株 -9000円

5401 新日鐵住金
20161007_5401
今日の失敗トレードその1
ロスカットレベルまで待てば反転していました。
500株 -3000円

2914 日本たばこ産業
20161007_2914
イグジットの判断が少し遅かったようです。
300株 +1500円

6902 デンソー
20161007_6902
下げ止まっているレベルを下抜いてきたのでいけそうだったのですが、すぐに戻してきたのでここまでかと思いイグジット。
300株 -1200円

8630 SOMPO HLDGS
20161007_8630
失敗トレードその2
エントリー価格が有利な位置だったので、利益にしやすかったはず。
早すぎる損切りがあだになり損失になりました。
500株 -1000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

7751 キヤノン
20161007_7751
失敗トレードその3
20MAに沿って下げていたので、これ以上ホールドは難しいと判断しイグジット。
その後の上昇を取ることができませんでした。
500株 0円

7267 本田技研
20161007_7267
失敗トレードその4
明らかにダウントレンドの傾向があり、しかもサポートになっている価格レベルを下抜いてきていたので、損切り。
早すぎる損切りでした。
500株 -3000円

9432 NTT
20161007_9432
6本の足のうちで反転の兆しが全く見られなかったのでイグジット。
これは正解だったよう。
300株 -6300円

4063 信越化学
20161007_4063
上げも下げもしない状態がしばらく続きました。
200株 +5000円

9201 日本航空
20161007_9201
下げ止まっている価格レベルを下抜いたのでイグジット。
ブレイクはダマシだったようです。
500株 -3500円


今日は反省すべきトレードがいくつか。

いつもは5000円以内の損切り(早すぎる損切り)はしない意識でトレードしていましたが、なぜか今日はそれができず。

正しくトレードできていれば、今回はおそらくトントンくらいで終われたような相場でした。

デモトレード33日目 東京マーケット 6日(木)

今日も昨日と同じくトレンド方向に動いた銘柄が多かったよう。
大きめの損失になってしまいました。
20161006_result

ボトムスキャン
20161006_bottomscan

日経平均 3分足
20161006_nikkei225
指数はギャップアップ後、上昇。トリプルトップを形成後に下落しました。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

7261 マツダ
20161006_7261
損切りラインギリギリでがんばっていましたが、それほど下げず。
仕方なくイグジットしました。
1000株 -2000円

6301 小松製作所
20161006_6301
指数に連れて大きく上昇。
こうなると損切りするしかどうしようもありません。
500株 -9000円

8309 三井住友トラスト
20161006_8309
損切りレベルを超えてきたので、仕方なくロスカット。
500株 -9500円

8795 T&D HLDGS
20161006_8795
こちらも同じくロスカットに。
1000株 -11000円

5401 新日鐵住金
20161006_5401
上昇し続けました。こちらもロスカット。
500株 -6000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

1925 大和ハウス工業
20161006_1925
いったんは上げたかに見えたのですが急落。ロスカットになってしまいました。
500株 -3500円

9433 KDDI
20161006_9433
それほど勢い良くは上げず。
20MAで切り返してきたのでイグジットしました。
500株 +3500円

2914 日本たばこ産業
20161006_2914
安値をブレイクしたかに見えたのでイグジット。
300株 -6300円

4578 大塚HLDGS
20161006_4578
いっときは上昇したのですが、すぐさま下落。
ダブルボトムの最安値でのイグジットになってしまいました。
300株 -2700円

9432 NTT
20161006_9432
底値付近でのイグジット。
300株 -4800円


今日もトレンド方向に動く銘柄が多く、損失が拡大しました。
この手法(QMR)は2本目から逆行が始まることを想定していますが、今回のようにしばらくトレンド方向に動く相場では勝ち目がありません。

都合によりお休みしました 5日

今日は、都合によりトレードできず。
なので、ボトムスキャンと各銘柄のチャートだけでも掲載しておきます。

ボトムスキャン
20161005_bottomscan

日経平均 3分足
20161005_nikkei225

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

7269 スズキ
20161005_7269

9201 日本航空
20161005_9201

6326 クボタ
20161005_6326

6902 デンソー
20161005_6902

4452 花王
20161005_4452

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

1925 大和ハウス工業
20161005_1925

9432 NTT
20161005_9432

9437 NTTドコモ
20161005_9437

8058 三菱商事
20161005_8058

5401 新日鐵住金
20161005_5401

こうやって見ると、今日はトレンド方向に動いた銘柄がほとんどだったようです。

デモトレード32日目 東京マーケット 4日(火)

今日のトレードは、もう少し様子を見ればよかったという銘柄がいくつか。

ローソク足1本分、あと3分待っていれば、成績が良くなっていたケースがありました。
20161004_result

ボトムスキャン
20161004_bottomscan

日経平均 3分足
20161004_nikkei225
指数はギャップアップ後、ロングサイドへ。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

9984 ソフトバンク
20161004_9984
いつもならもう少し早く損切りしていましたが、5000円以上の含み損まで待ちました。
200株 -7000円

4503 アステラス製薬
20161004_4503
もう一本待っていれば、という銘柄。
そうすれば+9000円と、12000円の違い。これは大きい!
1000株 -3000円

8058 三菱商事
20161004_8058
逆行しだして早めにイグジットしました。
後から見ると、このプルバックを耐えられたかどうか?
500株 +11500円

7269 スズキ
20161004_7269
戻してきたのでイグジット。
500株 +4500円

4568 第一三共
20161004_4568
これももう少し判断が遅ければ成績は改善されていました。
500株 -6500円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

6971 京セラ
20161004_6971
大きく下落してきましたが、少し様子を見ることに。
次の足がギャップアップで始まったので、その後しばらくホールドしました。
300株 +3600円

2914 日本たばこ産業
20161004_2914
これほど長い上ヒゲを何本も出したにもかかわらず、上昇するとは!
300株 +2100円

9433 KDDI
20161004_9433
バッドタイミングでのイグジット。
もう少し様子を見れば少しは良かったか?
500株 -5500円

4661 オリエンタルランド
20161004_4661
こちらもバッドタイミング。
200株 -4800円

9021 西日本旅客鉄道
20161004_9021
ラウンドトップを形成。これはわかりやすかった。
200株 +600円


今回は、各銘柄はレンジ相場のものが多かったということでしょうか、一番不利な価格でイグジットしたものがいくつかありました。

指数が上昇するときは、こういう傾向になるのでしょうか?