デモトレード29日目 東京マーケット 29日(木)

早すぎる損切りを気にするあまり、大きな損失のロスカットとなってしまいました。
20160929_result

ボトムスキャン
20160929_bottomscan

日経平均 3分足
20160929_nikkei225
指数は序盤、方向感がありませんでしたが、その後上昇。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

2914 日本たばこ産業
20160929_2914
きれいに下げてきており、底打ったためにイグジットです。
300株 +10200円

6301 小松製作所
20160929_6301
こちらも底打ってきたため手仕舞い。
500株 +7500円

2503 キリンHD
20160929_2503
前の2銘柄と較べて20MAに近かったので、それほど下げなかったようです。
1000株 +2000円

6902 デンソー
20160929_6902
20MAをまたいで上げ下げしていました。
いずれは上げるだろうと思っていたので短期勝負でした。
300株 +2100円

8795 T&D HLDGS
20160929_8795
こちらもこれ以上下げないようだったので手仕舞い。
1000株 +6000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

4568 第一三共
20160929_4568
3本目の反発したポイントを下抜いてきたので、損切りました。
500株 -3500円

4503 アステラス製薬
20160929_4503
大きく下落。
ロスカットレベルに到達したので損切りです。
1000株 -8000円

4452 花王
20160929_4452
下落の勢いが強かったのでイグジット。
300株 -5400円

8316 三井住友FG
20160929_8316
ロスカットレベルまで待たなくても良かったかも?
大きな損失になりました。

もし1本早く、3本目の開始時にイグジットしていれば、損失額は-2500円ほど。
500株 -10000円

6594 日本電産
20160929_6594
このくらい勢いの強い下落だといずれにしても損切りになるようです。
またイグジットはかなり不利な価格になりました。

もし1本早く、3本目の開始時にイグジットしていれば、損失額は-4400円ほどでした。
200株 -11000円


今日のトレードは、ショートサイドエントリーの銘柄は全てプラス、ロングサイドエントリーの銘柄は全てマイナスという明暗はっきり分かれた結果になりました。

今回はっきりした問題は、8316(三井住友FG)と6594(日本電産)に見られたような損切りの遅さ。
それぞれもう1本早く損切りしていれば、合計で14000円ほどの改善となり、トータルではプラスになっていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)