デモトレード20日目 東京マーケット 14日(水)

今日のトレードでは、今までの課題、早すぎる損切りを無くすことと、利益の出ている銘柄をホールドし続けることに意識を向けました。

早すぎる損切りはおおよそ無くすことはできましたが、ホールドし続けることはできたりできなかったり、という結果でした。

20160914_result

ボトムスキャン
20160914_bottomscan

日経平均 3分足
20160914_nikkei225
指数は大きくギャップダウン後、迷いながら上昇しました。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

8058 三菱商事
20160914_8058
6326(クボタ)と共に最後までホールドしていた銘柄。
今日の始値の2107あたりで一度跳ね返されていたので、2回目はどうかと注目していました。

36分の足が終わる時点で、次の39分の足全体の様子を見ようと思いましたが、ギャップアップで始まったので、すぐにイグジットしてしまいました。

今こうして見ると、ハイローバンドのハイバンドのラインに頭を抑えられているので、もう少し様子を見ても良かったようです。
反省の残る銘柄でした。
500株 +6000円

4507 塩野義製薬
20160914_4507
なぜか、5078円とかなり不利な価格でエントリーになってしまいました。

3分6秒にエントリーしたのですが、チャート上ではヒゲが描画されておらず、かなり急激な変化だったのでしょうか?

ストップの-8000円を大きく超えたのでロスカットです。
300株 -11100円

2802 味の素
20160914_2802
かなり強い上昇を示唆するフォーメーションだったのでイグジットしました。
500株 -6000円

6988 日東電工
20160914_6988
前日の終値あたりで戻すかと思いましたがそうはならず。
ロスカット価格を超えたのでイグジットしました。
200株 -9200円

6326 クボタ
20160914_6326
8058(三菱商事)と共に最後まで持っていた銘柄。

いったん売り値までもどしてきましたが、ギャップアップで反発したのでイグジットしました。
8058(三菱商事)と違い、こちらはこれがベストのタイミングだったようです。
1000株 -1000円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

4911 資生堂
20160914_4911
上昇し、前日の終値で跳ね返されましたが、一本様子を見ることに。
大きく下落したのでイグジットしました。
500株 +6500円

4502 武田薬品
20160914_4502
こちらも大きく下落したのでイグジット。
利益がほとんど残りませんでした。

しかし前引け前に大きく下落していますが、何かニュースでもあったのでしょうか?
300株 +600円

2503 キリンHD
20160914_2503
大きめのギャップダウンもあり、大きく下落する予感がしたので少し早いですがイグジット。
その後反転しています。
1000株 -6000円

2914 日本たばこ産業
20160914_2914
チャートの形が崩れてきたのでイグジットしました。
ダブルトップを形成後、下落しています。
300株 +1800円

7974 任天堂
20160914_7974
できるだけホールドする意識を強く持っていた銘柄。
長めの陰線が2本出た時には、よっぽどイグジットしようと思いましたが我慢。
その後陽線が2本続くも高値を更新することができず。
反転のサインととらえてイグジットしました。
100株 +36500円


少しずつですが、日々のトレードで利益が積み重なるようになってきました。
ふたつの大きな課題である、「早すぎる損切りの解消」と「ホールドし続けること」の方向性は間違っていないと思うので、これらを確実にできるよう、これからも課題にしていきたいと思います。