デモトレード16日目 東京マーケット 8日(木)

今日は大きく動いた銘柄がありましたが、十分な利益を取れず。
それぞれの銘柄はレンジ銘柄なのかトレンド銘柄なのか?その見極めが必要です。
20160908_result

ボトムスキャン
20160908_bottomscan

日経平均 3分足
20160908_nikkei225
指数はギャップダウン後、ショートサイドへ。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

7269 スズキ
20160908_7269
大きく逆行してきたのでイグジットです。
500株 -3000円

9437 NTTドコモ
20160908_9437
戻してきたのでイグジット。
ローソク足の最初の数本だけで判断しない方がいいようです。
500株 +4000円

4503 アステラス製薬
20160908_4503
戻してきたと思ったのでイグジット。
プルバックでその後一段下がありました。
1000株 +5000円

6301 小松製作所
20160908_6301
1本前でイグジットとも思ったのですが。
様子を見たために大きな損失になりました。
500株 -10000円

6367 ダイキン工業
20160908_6367
こちらも戻してきたと思ったのでイグジット。
大きく取れていたはずの銘柄です。
200株 +6400円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

4502 武田薬品
20160908_4502
陰線が飲み込んできたのでイグジットです。
こちらはこのタイミングがOK。
300株 +4800円

4578 大塚HLDGS
20160908_4578
サポートとなっている価格を下抜けたのでイグジットです。
300株 -3000円

4568 第一三共
20160908_4568
こちらもサポートとなっていた価格を下抜けたのでイグジット。
500株 -7000円

5411 JFE HLDGS
20160908_5411
大きく下落したのでイグジットしました。
1000株 -8000円

7751 キヤノン
20160908_7751
はらみ足が出て、やはり上げる気配はないと判断したのでイグジットしました。
500株 +2000円


損切りの判断については、今のところはこんなものかなという印象ですが、問題は利益を伸ばせていないこと。
日本株はどうしても大きく伸びるイメージが無いので、少しの逆行でイグジットしてしまっています。

銘柄には、上下を繰り返すレンジ銘柄と一方に大きく動くトレンド銘柄がありますが、どちらの動きをする銘柄なのかを見極める必要があります。