デモトレード4日目 東京マーケット 23日(火)

トレードも4日目になり、操作もようやく慣れてきました。
ただ、相場の状況もあったのかもしれませんが、ナスダックと較べると動きが鈍い感じがします。

一時は利益になってはいるのですが、手仕舞いのタイミングのために損失で終わるケースがいくつかあります。
20160823_result

ボトムスキャン
20160823_bottomscan

日経225 3分足
20160823_nikkei225
指数は、オープニングは迷いながら下落。その後上昇しました。

ロングサイド(ショートサイドへエントリー)

2432 DeNA
20160823_2432
よく見ると236ガイドラインで反発しています。
6本目の始め、利益があるうちにイグジットが正解でした。
500株 -7500円

5802 住友電工
20160823_5802
始め値で反発しています。
4本目の始めでイグジットが正解でした。
1000株 -2000円

4661 オリエンタルランド
20160823_4661
まずまずのタイミングでイグジットです。
200株 +5800円

1925 大和ハウス工業
20160823_1925
なかなか動かなかった銘柄。ブレイクイーブンです。
500株 0円

9064 ヤマトHLDGS
20160823_9064
逆行しているためイグジットしました。
500株 -5500円

ショートサイド(ロングサイドへエントリー)

6301 小松製作所
20160823_6301
ショートサイドへ大きく伸びていたのでイグジットしました。
その足は結果的には同時に近くなりましたが、その後下落しています。
500株 -500円

5401 新日鐵住金
20160823_5401
大きく逆行したのでイグジットです。
500株 -5000円

3382 セブン&アイ
20160823_3382
大きく戻してきたのでイグジットしました。
もう少しホールドでした。早すぎるイグジットの悪いケースです。
300株 +5100円

7974 任天堂
20160823_7974
4本目で伸びた分を打ち消すような下げ。弱いと思ったのでイグジットです。
100株 -5000円

4503 アステラス製薬
20160823_4503
1925と同じく動かなかった銘柄。
ブレイクイーブンで手仕舞いました。
1000株 0円

トレードを終えて感じたことは、多くの銘柄を監視しなければいけないこの手法にまだ着いていけていないこと。
特に初めのうちの銘柄数が多いときには、適切なタイミングでの判断ができず手遅れになっているケースがあります。

適切なタイミングで手仕舞えば、2432(DeNA)と5802(住友電)は利益になっており、合計で+4000円ほど。
さらに、3382(セブン&アイ)の利益を伸ばすことができていれば、さらに+10000円。
トータルで+10000円程度となっていたトレードでした。

また今回は、236ガイドラインや始値といったサポート、レジスタンスの意識が希薄だったように思います。
習慣になるまでは、意識的に注目しなければいけませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)